ちえ~るクッキングハウス|ベーシッククラス

ベーシッククラス Basic Class

いも愛 いも愛
2018年・春クラス
<実施日>
2018/05/27、2018/05/28
<リバイバル>
 

ジャガイモラブな方にはもちろん、そうでない方にも大変おいしく食べてもらえる「いも愛」が登場です。他、この季節にしか出回らないニンニクの芽を使った「にくめないやつ」シリーズも。
夏に向けて体を整えていくためのレシピたちです。

ちえ~るジンジャーエール ウェルカムティーは「ちえ~るジンジャーエール」です。すりおろしたショウガを使って作る本格的なジンジャーエール。夏にピッタリの涼やかさです。
いも愛 「いも愛」はいなキビとジャガイモのコラボがおいしいおかずです。優しい味わいで、ご飯にもパンにも合う万能選手。少し多めに費を入れてやるのがコツで、味が馴染んで美味さが倍増します。
にくめないやつPARTⅡ 副菜の「にくめないやつPARTⅡ」はこれだけでもご飯が進むおいしいおかず。醤油ベースの味で食欲を増進させます。ちなみにPARTⅠは味噌仕立てです。
春雨マイチー 「春雨マイチー」は春雨とマイタケ、そしてパクチーが三位一体となって作る味の競演が楽しい一品。パクチー好きには堪らない味わいです。
ブルーベリーヨーグルトタルト デザートは「ブルーベリーヨーグルトタルト」です。このスイーツはちょっと驚くものが具材として仕込んであります。食べてのお楽しみ!です。

今回のミニ講義は「縄文人と弥生人」と題してお話ししました。
私たちにはこの二つの民族の血が合わさって流れており、その特徴によって体型・体質・様々な好みがいろいろと分かれています。
この違いを知ることは、他者への理解を深めるために大変重要です。自分と異なることへの受容性が高まり、ひいては無益なストレスを減らすことができるからです。

今回も食べる楽しさを味わえるレシピをお伝えしました。
この季節だけのお楽しみでもありますので、ぜひ機会を逃さずに作り、味わってください。


<ご参加頂いた皆さん>

2018/05/27
2018/05/28

<生徒さんの感想>

☆弥生と縄文の話
もうこれは全日本人全員に伝えたほうがいいのでは? という内容で、いや、そこまで深刻じゃないんだけれども、伝えたほうがお得だよね?悩み減るよね? って思うのですよー。
男女の違いと同じくらい知っといたほうがいい内容だなぁと。
今回、より深くルーツについてや色々聞けて良かったです!

☆ちえ~るジンジャーエール
楽しみにしていたのでわくわくしながら飲みました。
ジンジャーエールだ~!
とガブガブ飲むことができて嬉しかったです。
なにしろ市販のジンジャーエールは大好きだけど、砂糖たっぷりで、ここ数年自分の中で封印してたので。
これで思う存分家で気軽にジンジャーエールが飲めるかと思うと、は~!習って良かった~!と思っています。
私も先生と同じく辛口のジンジャーエールが好きなので、味もちょうどよくてラッキーでした。

☆いも愛
ジャガイモと野菜と雑穀の優しい炒めもの。
レタスのシャキシャキ感がとても良かったです。
今度作るときは弥生受けする、くったくたに煮込んだバージョンも作ってみたいですね。
縄文の血のせいでこれだけでご飯要らないかもと思う私です。
でもご飯食いの夫は、絶対これにご飯つけないと気がすまないんだろうなぁと思いながら食べてました。
でも弥生の血のせいで、コショウよりも醤油をかけたくなるという…。
にくめないやつの醤油ソースをかけたら美味しかったです。
昨日外食しちゃったので塩分抜けたのと、舌の調律が狂ってしまったのもあるのでしょうね。
早くテイストアップクラス習いたいなぁ~。

☆にくめないやつpart2
美味しい!
ご飯のお供に、酒のつまみに!といったところでしょうか。
醤油の濃い味がたまらな~い!
ちゃちゃっとこんなに簡単にできて、大威張りでご飯のおかずになっちゃう。
見直したぞ、にんにくの芽!

☆春雨マイチー
シャキシャキ玉ねぎとパクチー、そしてそれらを支える春雨とまいたけ。
食べても食べても重くなく、するすると口のなかに入っていってしまう。
パクチー好きにはたまらない一品がまた追加されてしまった。
私は冬に生野菜は食べたくならないけど、でも時々無性にパクチーは食べたくなります。
もしかして私パクチーが生野菜代わりなのかしら?
でもこれは冷たくして食べたほうが絶対いい品ですから冬はちょっとってなるかもしれませんが。
それにしてもこれもこの一品だけ出されたら、これだけむしゃむしゃ食べてるなあと思いながら食べてました。

☆ブルーベリーヨーグルトタルト
一口食べて、ブルーベリーヨーグルトだー!やったー!ってなりました。
ヨーグルト、いちごジャムとブルーベリージャムどっち派?と聞かれたら断然ブルーベリー派です。
タルト生地、残りをクッキーにしたものも食べましたがクラッカーみたいで美味しいですね。
先生が作ったという新作のクラッカーのクリームチーズみたいなの載せたやつ、いつか食べてみたいな~。
帰りに早速近くのスーパーで豆乳グルトゲットしましたよ!
あ~こんな気軽に豆乳グルトが買えるなんて、なんていい時代になったんだー!
水切りした豆乳グルトが濃厚でクリームチーズみたいで私好みでした。
まあ多分沢山は食べられないけど、たまにくる生クリーム食べたい症候群はこれで避けられるかも!?と勝手に期待してます。

千絵子先生、雅仁先生、茜さん

今日はありがとうございました。
縄文人と弥生人の講義、とっても面白かったです。今まで少しはお話を聞いていましたが、このように詳しく聞けたのは良かったなぁと思います。
自分に当てはまること多々あり、うんうん!と頷いてしまってました。

日本にも色々な人がいて、その違いも楽しいなと思いました。誰しも代々受け継がれてきた私であって、その辺りも面白く感じました。
料理を食べながらも縄文人と弥生人の違いを感じたりして、両方がいてそれが良いなと思いました。

いも愛、優しい味でした。レタスをたくさん使えるメニューは嬉しいです。
にくめないやつ、しょうゆ味好きです。これはご飯がたくさん進みますね。にんにくの芽、あるうちに作ります。
春雨マイチー、さっぱりしていてこれからの季節にありがたいです。春雨も好き。パクチーの味もだんだん慣れてきたので、いい感じです。
ブルーベリーヨーグルトタルト、中に仕込んだ味がある方が良いですね。見た目の色にはちょっとびっくりしたけど、美味しかったです。

食後のお話は、今伺うことが出来て良かったです。実行していきたいです。
必要なことって、必要な時に伺う事が出来るのかな?って思いました。
先生方、ありがとうございます。

これからも残れる時は残って、先生方のお話を聞いていきたいです。
また楽しみにお教室に伺います。ありがとうございました!!

昨日も1日どうもありがとうございました。

講義の「縄文人と弥生人」、すごく面白かったです!
ちえ~るにきてなければ、考えることもなかった、民族のこと。知れば知るほど、当てはまることも多く、生きていく上でとても参考になるお話でした。夫は縄文、わたしは弥生……何万年も前のDNAがあってお互い惹かれたのかもしれませんね。(いまだにないものねだりをしてしまうことはありますが、そこで喧嘩せず憧れのような感情を持てる日本人ってスゴイのですね!)

食べ物の話は好みが全然違うので、今まで自分が食べたいもの、作りたいものを食卓に並べていたのでちょっと反省です。たまには生野菜を食べてもらわないと!ですね。

お料理では、ジンジャーエールって美味しいのかな?って思っていましたが、ちえ~るのジンジャーエールは素直に美味しいって思えました。市販のは飲めないと思うけれど、また一つ新しいお味を知れて嬉しいです!

いも愛はレタスがたっぷり入って美味しいおかずでした! やっぱりご飯が欲しくなる自分は弥生……面白いです。

にくめないやつⅡは落ち着くお味……しょうゆが好きなのを再認識。ごはんとこれだけで十分になってしまいそう……家でごはんとこれだけだしたら、縄文の夫には不評でしょうね。

春雨マイチーはパクチーたっぷり、生の玉ねぎがしゃきしゃきしてお箸が止まりませんでした。パクチーもちえ~るに来てからたくさん食べるようになりました。(うちで栽培しようかな)

ブルーベリーヨーグルトタルト!!
初お目見えの材料がありましたが、また新しいちえ~るのお味が広がるなんてわくわくしますね!
色合いも斬新で後味もさっぱりしていて大好きなお味です。美味しすぎてたくさんおかわりいただいてしまいました。

毎回、美味しくて面白くてためになる1日をどうもありがとうございました。
また夏のクラスも宜しくお願い致します!
茜さん絶賛のかき氷、楽しみです♪